Aラインの特徴は?!

Aラインのドレスは、ウエストの位置が高くウエストから裾にかけてどんどん広がるデザインです。アルファベットのAの文字に似ていることがドレスの由来となったと言われています。シンプルですが上品に見え、体型にもあまり左右されないデザインなので、一般的によく着られることが多いドレスです。また身長が高く見えるデザインなので、Aラインのドレスと共にヒールなどを合わせることによって、背の低い新婦も背の低さを、程よくカバーすることができるでしょう。

マーメイドラインの特徴は?!

マーメイドラインの特徴は、人魚姫のようなシルエットに見えるデザインが由来だと言われています。胸の部分から腰まで、ドレスがピッタリと体のラインにフィットしています。また、腰から裾にかけては、まるで尾びれのように広がっています。女性らしい体のラインがハッキリと見えるデザインで、スタイルよく見えるでしょう。上品に見えるデザインのものが多いのですが、華やかさをプラスしたいと思う場合は、裾の部分にフリルやドレープがたくさん使用されているものを選ぶと華やかに見えるでしょう。

エンパイアラインとは?!

大体のウエディングドレスは腰の部分に切り替えがあります。しかし、エンパイアラインの場合は、胸下の部分に切り替えがあり、背が低い女性でも足が長く身長の低さをカバーすることができます。古代ギリシャの女神をイメージしたデザインなので気品があり、セクシーさもあります。全く腰の部分を締め付けないことから、妊娠中に結婚式を挙げる、マタニティの新婦にもおすすめでしょう。胸下の部分の切り替えにフリルやビーズが付いているものだと華やかさもプラスされます。

福岡の結婚式場では、魅力的なプランが揃っている点が魅力で、感動的な演出を図りたい場合でも安心して相談可能です。