結婚したいなら、お見合いをしてみましょう。

「お見合い」というと、なんとなく古めかしい響きを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。「お見合いで一度だけ会って結婚した」という話をおじいさん、おばあさんから聞いたという人もいるでしょう。しかし、「お見合い」は結婚をしたいという人にとって、とても便利なシステムなんです!結婚をしたいけれど、出会いがなかなかないという人、付き合っていた恋人がいたけれど、相手に結婚の意志がなくて結婚できなかったという人にこそ、お見合いがオススメです。

お見合いのメリット。

お見合いというのは、お互いに「結婚をしたい」と思っている人たちが、仲介の方を挟んで、お互いに相手を紹介されるというものです。そのため、結婚に前向きであり、交際に発展した場合、結婚までの期間が比較的短い場合が多いのです。また、恋愛をして相手のことを探りながら交際していくより、相手家族構成やプロフィール、年収、趣味や嗜好品などを前もって知ってから交際するほうが、結婚に踏み切りやすいですよね。お見合いの場で「結婚後両親と同居をしたい」「結婚後も共働きがしたい」などの要望を伝えることもできるので、結婚後にトラブルになりにくいのも良い点です。

お見合い結婚のススメ。

恋愛結婚とお見合い結婚、どちらが離婚率が高いと思いますか?そもそも、今、日本での離婚率は30パーセント。3,4組のカップルに一組の割合で離婚をしている計算になりますが、なんと恋愛結婚をしたカップルのほうが離婚率が高いんです。離婚原因は様々ですが、お互いに好きあって交際をして結婚をしたはずなのに、うまくいかないこともあります。お見合い結婚は、交際期間が短くお互いの事をよく知らないうちに結婚する人も多いですが、だからこそ、結婚をしてからお互いの事を尊重しあい、ゆっくりと絆を築いていけます。結婚をしたいという人は、ぜひお見合いをしてみてください。

結婚相談所の利用者に、変化が生じてきています。従来の20代30代の方に混じり、50代60代の方も増え様々な年齢の方が利用されます。