ドレスに合うブーケを選ぶべき?!

結婚式の時に、新婦は純白のウェディングドレスの他に、自分の好みで、カラードレスを選び着用します。ブーケはカラードレスに合うものを選ぶと良いでしょう。ドレスの形によって似合うブーケの形があるので知っておくと良いです。どんなドレスにも似合うとされているブーケは、王道のラウンドブーケです。丸みを帯びているため、可愛らしがプラスされます。またラウンドブーケは大きさを持たせることで、とても華やかな印象になります。他にも沢山の形のブーケのがあります。

会場装花とブーケのバランスは?!

会場装花とブーケの統一感は、必ずしも持たせなければけないということはありません。しかし、会場装花にピンク系の花が使われている場合は、会場装花に使われているものよりも濃いめのピンクのものを取り入れることで、統一感が出ます。また、会場装花とは全く別のカラーの花を使用して、ブーケだけを目立たせるのも良いでしょう。しかし、無理に統一感を出そうとしなくても、会場装花もブーケも新婦の趣味で、選ぶことが多いので、自ずと統一が出ることが多いでしょう。

ウェディングブーケを保存?!

せっかく使用した思い出のある綺麗なブーケは、保管しておきたいものです。しかし、その日一番綺麗な状態の花を使用していることもあり、そのまま持ち帰ってしまうと、すぐにダメになってしまいます。そのため、アフターブーケにすることをオススメします。花の水分を吸い取り、乾燥させてUVカットしながら空気に触れないようにして貰えるのです。すると半永久的に保管できます。押し花にするのも良いですし、ドライフラワーにするのも良いでしょう。

六本木の結婚式場を選ぶことで、交通アクセスの良いところにゲストを呼ぶことが出来、将来的に多くのメリットがあります。